前立腺肥大の病院・奈良県

MENU

病院で診てもらうだけじゃダメ!なぜなら…

「前立腺肥大の症状があるから、病院に行くか…」と奈良県で病院をお探しのあなた。

 

もしかして、病院で診てもらえば全て解決するとお考えではありませんか?

 

たしかに、あなたが前立腺肥大症かどうかを病院でチェックしてもらうのは大事なことです。

 

ですから、頻尿や尿もれなどの症状があれば、速やかに診察を受けて下さい。

 

 

問題は、その後。病院に任せっきり、薬に頼りっきりではなく、あなたに自助努力をして欲しいのです。

 

健康は、本来は自分自身で守るもの。病院は、あくまであなたが健康を取り戻すお手伝いをするに過ぎません。

 

ですから、病院に任せきりでは、本来の健康を取り戻すことはできないのです。

 

 

これを機に、生活を見直してみましょう。運動不足に陥っていませんか?お酒の量は適量ですか?バランスの良い食事、意識していますか?

 

サプリメントも、あなたの健康をサポートしてくれますので、気に入ったサプリを飲んでみるのもいいでしょう。

 

 

「前立腺肥大症は老化現象だから…」などと諦めないで下さい。あなたはもっと健康になれるんですよ!

 

なぜ、中高年男性がこのサプリメントを支持しているの?

 

 

スポンサーリンク

 

奈良県で前立腺肥大症に強い病院はどこ?

公益財団法人 天理よろづ相談所病院

天理市三島町200。前立腺肥大症の手術は、以前は経尿道的前立腺手術(TURP)にて行っていたが、近年は経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)も導入している。

 

大和高田市立病院

大和高田市礒野北町1-1。経尿道的前立腺切除術(TURP)による手術がメイン。土・日・祝日は休診。

 

医療法人桂会 平尾病院

橿原市兵部町6-28。薬物療法やTURPも行うが、平成28年にグリーンライト・レーザー治療を導入した。この治療は1週間の入院が必要。

 

もちろん、奈良で前立腺肥大症の手術などの治療をしてくれる病院はまだまだ存在します。奈良県総合医療センター(奈良市)とか、近畿大学医学部奈良病院(生駒市)や、社会福祉法人恩賜財団 済生会中和病院(桜井市)などもそうですよね。まあ、奈良の場合は例えば大阪や京都の病院を選択するという手もありますし、地理的にいろいろ選べるんですよね。通院するなら近いところがいいとお考えかもしれませんが、もし手術をするとなると、そこは慎重に病院を選んだほうがいいでしょう。もちろん、本当は手術しなきゃいけない状態になる前に、何とかするのが本筋なんですけどね。
奈良県には、奈良市はもちろん、橿原市や生駒市、大和郡山市、香芝市や五條市、葛城市や宇陀市、生駒郡斑鳩町、北葛城郡広陵町、磯城郡田原本町など、各地の市町村に泌尿器科のある病院がありますので、まずは近所の病院でもいいでしょう。そして手術が必要なら、また病院選びをしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク