ノコギリヤシ 亜鉛

MENU

やっぱり相乗効果を期待したいよね。

 

 

 

髪の悩みを抱えている方は、ノコギリヤシのほかに亜鉛を組み合わせて摂取してみようと考えるかもしれません。

 

亜鉛には育毛・発毛効果があると言われていますからね。ノコギリヤシと一緒に摂取すれば、相乗効果が期待できる、というわけです。

 

 

ところで、ノコギリヤシサプリを使用する方の中には、「何回も起きちゃう…」「また行きたくなった…」「アレッ、いつのまにシミが!」という悩みを抱えている方も少なくありません。

 

 

何を隠そう、私もそうなんですが…その経緯はこちら。

 

 

そのような目的の場合、亜鉛を同時に併用することは無意味なのでしょうか?

 

いえいえ、そんなことはありません。亜鉛は体の部分では前立腺に一番多く存在しているんですね。

 

前立腺は、亜鉛を必要としているのです。ですから、亜鉛を摂取することは、決して意味がないわけではありません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ただ、亜鉛は大量に摂取してしまうと中毒の危険があります。これは危険な副作用ですので、摂取量にはくれぐれも注意して下さい。

 

通常、亜鉛サプリは1日あたり12mgぐらいが目安です。これを数倍も上回るような量(30mg以上)は、摂取しないで下さいね。

 

また、連用は望ましくないという研究もあるようですので、気をつけて摂取して下さい。

 

両方の成分が含まれているサプリは少ない。

 

ノコギリヤシサプリも亜鉛サプリも各メーカーから販売されていますが、意外と両方の成分が含まれているサプリは多くありません。

 

 

ノコギリヤシサプリと亜鉛サプリは別々に飲んで、亜鉛サプリを適宜調整しながら飲むのがいいでしょう。

 

DHCの亜鉛サプリなどは激安ですから(1ヶ月分で288円)、ノコギリヤシサプリとは別に購入してもたいした負担にはなりませんからね。

 

 

関連記事:ノコギリヤシエキスの含有量が多いサプリは?

 

 

ノコギリヤシと亜鉛を摂取するタイミングですが、私は食後でいいと思っています。空腹時に飲むと胃に負担がかかる可能性がありますからね。

 

あまり満腹状態だと効果が薄れるとも言われています。しかし、少し時間をおいて飲むことにしていると、飲むこと自体を忘れてしまったりします…

 

ですから、食後に飲む、と決めておけばいいのではないでしょうか。

 

また、ビタミンCやクエン酸を同時に摂取すると、キレート作用によって亜鉛の吸収がよくなります。

 

ノコギリヤシも亜鉛も、テストステロンをジヒドロテストステロンに変化するのを阻害する作用がありますので、相乗効果はかなり期待できるのではないでしょうか。

 

ですから、この2つを飲み合わせても問題ありません。