ノコギリヤシと前立腺がん

MENU

ノコギリヤシは、前立腺がんにどのように影響するの?

 

ノコギリヤシは、前立腺がんのときに飲んだほうがいいのでしょうか。

 

 

今のところ、前立腺がん自体に対する有効性は、はっきりとは確認されていないようです。

 

そして、PSA値(前立腺特異抗原)にも、とくに影響しないという臨床研究もあるようです(参考サイト:http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/2433

 

 

PSA値については、以前このサイトでも記事にしました(参照記事:前立腺肥大でもPSA(前立腺特異抗原)が高くなりますか?)。

 

前立腺がんを患うと、このPSA値が高くなるのですが、ノコギリヤシを摂取しても、この値には影響しない、ということですね。

 

これって、ノコギリヤシは前立腺がんに対しては、毒にも薬にもならない、ということですかね?

 

 

 

前立腺がんと前立腺肥大は、別物です。

 

前立腺肥大と前立腺がんは発症のメカニズムが違うため、前立腺肥大症が進行しても前立腺がんになる可能性が高くなるわけではありません。

 

その点は、現在前立腺肥大症の方は、それほど心配しなくていいと思います。

 

 

がんは一筋縄ではいかない病気なので、サプリメントだけで対処するというのは厳しいかもしれませんね。

 

ただ、前立腺がんは、がんの中でも進行が遅いがんと言われています。

 

それならば、完全治癒とはいかなくても、QOLを上げるために、治療と共にサプリメントを使うというのは選択肢として考えてもいいのではないか、と思います。

 

 

スポンサーリンク